宇宙戦艦ヤマト〜遥かなる星イスカンダル


作成:2000.04.27  更新:2000.05.25



[PlayStation]
プレイヤー:1人
メモリーカード:6ブロック
アナログコントローラ対応(振動のみ)

下から上に向かって新しい日付になってます。

2000.05.25(木)
アルミナート星系へ移動。第2、第3惑星は何もなし。第1惑星にはスターシャのカプセルの反応が多数あったので、防衛部隊との戦闘のあと、カプセルを回収しました。機械工作室の生産スピードがアップし、全クルーのHPが全回復しました(沖田艦長を除く・・・)。イスカンダルへの航路途中にガミラスの工場要塞があって、これを破壊する必要があるのですが、付近には前衛部隊がいて道をふさいでいました。また戦闘かと思ったのですが、アステロイドを突っ切っていくと(1マスなら突っ切れるので)、戦かわずに工場要塞に到達しました。内部から破壊ということで白兵戦です。南部、アナライザーは固定で、あと雪と相原の衛生兵、島、太田の攻撃兵で行きました。これは特に苦労することなくクリアできました。その先へ進んでいってイスカンダル到着〜と思ったら、ガミラス本星に吸い寄せられて地下の海中に閉じ込められてしまいました。ここでの戦闘ってヤマトの移動が「回転」しかできないので逃げられない。1、2回戦は何とかなったけど、3回戦では4〜5回GAME OVERになりました。相手の攻撃が強いし、防御力も高いようで大苦戦でした。クリアできたときもヤマトは真っ赤っかでした。なのに、また敵が。すると沖田艦長から「波動砲を撃て」との指示。とにかく発射すると地殻を突き破って地表は溶岩の海。ガミラス本星は壊滅状態になりました。で、やっとイスカンダル到着。ここのストーリーはまぁ、アニメと同じ。古代守とスターシャを残してイスカンダル出発。帰りは勝手に帰ってくれて自分は見てるだけなので、楽。七色星団やバラン星などいろいろ思い出しながら帰りました。生きていたデスラーが密かにデスラー砲をヤマトに向けて発射。間一髪のところで、ヤマトは太陽系へ向けてワープして助かりました。が、追いかけてワープしてきたデスラー艦がヤマトに突っ込んでしまって白兵戦に。戦闘前のセーブを見たら358日目ということでしたが、往きは106日で行けたんだけど、帰りの方が長くかかってるねぇ。白兵戦は難なくクリア。デスラーは撤退していきましたが、コスモクリーナーを作動させた雪が死んでしまいました。しつこいデスラーがまたデスラー砲を発射しましたが、真田さんが密かに作っていたバリアーみたいなものがヤマトを覆って、デスラー砲を跳ね返し、そのままデスラー艦へ命中しました。地球を前に沖田艦長は亡くなりましたが、雪は生き返って、無事ヤマトは地球に帰還しました。

エンディングのクレジットを見てたら、声優さんが豪華〜。ほとんど昔のアニメと同じ人だし。もっとしゃべってほしかったな〜。「終」マークのあと、また最初の画面になったので、「最初に戻ったんだな?」と思ってたら留守電用のメッセージが。スターシャのいつものメッセージが出てくるものとばかり思ってたので、びっくりでした。いろいろなパターンがあって、デスラー編が良かったです〜。でも実際には使えないよね・・・。(電話してきた人がびっくりするよねぇ。)
いや〜、なかなか面白かったです。自分もヤマトで航海してきた気分。多少操作が面倒な感じもしたけど、感動できました。
2000.05.24(水)
次にカプセルがあるのはヘクター星系のあたり。第2、第3惑星には何もなし。第1惑星でカプセルを回収しました。医務室での治療効率がアップ。そこから次の恒星系へ続く通路のようなものがあったので、近道かと思って入っていくと、いきなり敵が出てきました。またレーダーのきかない中、戦闘。何度か戦闘して通路をぬけるとドメルから通信が来ました。七色星団で艦隊決戦の申し入れでした。避けては通れない道ということで、受けるようです。次のカプセルはアステロイドの中で回収。主砲と副砲の攻撃力がアップしました。で、カプセルをもとめて次はクリス第1惑星へ。惑星には何もなかったけど、軌道上でカプセルを発見しました。で、対空機銃の攻撃力がアップ。先へ進むといよいよ七色星団です。ここではあとからあとから、転送装置で送られてくる敵艦にキリがないという感じ。と、ドリルミサイルを撃ち込まれました。アナライザーと真田さんでドリルミサイルの内部へ(白兵戦モード)。制限時間5分ということで、気があせっちゃいます。1回目はトラップであえなくアウト。次もトラップを止めたつもりがまた動き出してアウト。3回目はトラップの先の扉の中にいるロボットにやられてダメ。次はやっとロボットを倒して奥へと思ったら何と画面が固まった・・・。何度かハングしたり、ロボットをレーザーのトラップで倒すのにタイミングが合わなかったりと、なかなかクリアできません。おまけにやり直すと白兵戦の前の会話から始まるのでじれったいし。何とかクリアできましたが、操作の下手さが浮き彫りでしたねぇ。2人を選択したり解除したりが下手なのが致命的でした。その後、艦隊戦で空母3隻をやっつけてヤレヤレと思ったら、ヤマトに海兵隊が突入してきて、また白兵戦。島、雪、相原、南部、太田、マシンガン兵というメンバで行きました。1回目はあまりにたくさんの敵にあたふたして全滅。2回目は一気にみんなが来ないということがわかって落ち着いてちょっとずつ倒していきました。最後の手段で、ドメル艦はヤマトにはりついたまま自爆。ヤマトに甚大な被害がでました。とりあえず修理しながらGマークへ。

次の領域のマップには、いよいよイスカンダルが〜。やっとここまで来たのね!2日ほど停泊してヤマトの修理をしました。先へ行くのにバリアが張られてたので、その発生装置を探しにライネック星系へ。第3惑星は何もなくて、第2惑星へ行く途中にバリア要塞を発見。破壊しました。第2惑星にはコスモナイトがたくさんあって、ヤマトの防御力がアップしました。
2000.05.23(火)
さて、空洞領域は抜けたしと思っていると、いきなり真田さんが「止まれ!」って・・・。目の前に要塞みたいなものがありました。それに近づくと、マグネトロン・ウェーブで機体がバラバラになってしまうとか。真田さんがシームレス機を作って、それに乗って白兵戦へ。2人乗りなので、古代と真田で行きました(選択の余地はなし)。ここのイベントで真田さんの手足が機械であるとか、古代守との話とか、「真田さんについて」いろいろありました。真田さんが爆薬をしこんだ手足を中枢部に残して、出口のところで口に含んだ起爆装置で要塞を爆破するということで、古代は真田さんを残して要塞を離脱、爆発後真田さんを見つけて一緒に帰還しました。バラン星ではドメルの作戦で人工太陽がヤマトを追いかけてきました。とにかく逃げまくってると、沖田艦長からの「波動砲」の指示。急いで回転して波動砲発射。人工太陽は吹っ飛びました。で、Gマークに到着〜。

次の領域のセーブのタイトルが「勇将ドメルとの決着」。また大変そう・・・。スターシャのカプセルの位置がある程度特定できるようになったので、それを探索しつつ進む事に。ワープを繰り返してヴェラ第1惑星へ。ここには何もなかったけど、付近にカプセルがあるはずということで探索すると、ヴェラ星系の右上の方にありました。魚雷と煙突ミサイルの塔載数が増えました。次のカプセルは暗黒ガスの吹きだまりのような中で発見。ブラックタイガーの生産可能台数が増えました。吹きだまりの出口で待ち伏せされて、レーダーのきかない中何回か戦闘になりました。
2000.05.22(月)
次の領域は、ぱっと見は普通っぽい。。。さてワープと思ったら強制ワープアウト。しゃべるためだけにワープアウトしないでほしいなぁ。まずはエルダー1の第1惑星へ。案の定ガミラス軍がいましたが、これを叩いてスターシャのカプセルを拾う事ができました。衝撃エネルギーの増幅装置が入っていて、主砲、副砲の攻撃力がアップしました。第2惑星は収穫なしで、エルダー2へワープ!と思ったらまたワープアウト。「エルダー2星系に入りました」ってそれだけ言いたいために強制ワープアウト?(やめて〜) ここにも何もなし。で、中性子星エルダーも危険ということで通過して先へ進むと、ガミラス軍がどどーっと防衛線をはっていました。3回ほど戦うと近くの赤色巨星が爆発するからワープしないと逃げられないとか。しかし、場所的に奥まったところにいたので、ワープできない・・・というわけで、あえなく赤色巨星の爆発に巻き込まれてしまいました。で、防衛線の手前からやり直し。今度はあまり深入りしないで戦って、無事ワープで回避できました。山ほどいたガミラス軍は一掃されてめでたしめでたし。先へ進むと何か衝撃を受けたのでエルダー4のザラス星に着陸することに。すると、乗組員の若者がみんな眠ってしまいました。変な電波を出している装置を破壊すべく白兵戦で行くのですが、沖田、佐渡、徳川、アナライザーという面々・・・。まずは奥の方にいる変な化け物にやられて全滅。2回目は佐渡先生が途中で倒れてやっぱりダメ。3回目は何とスタート地点で全滅(どんくさすぎる・・・)。4回目は沖田・徳川の攻撃兵を先行させる作戦に。佐渡先生のHPを温存することに重点をおきました。アナライザーと佐渡先生を2人残しておいても、後ろから新たな敵が出てこないから安心だし。で、やっとクリアできました。ザラス星を出発するとGマークにすぐに到達できました。

今度の領域にはバラン星が見える・・・。何か大変そうな雰囲気。まずドメルのことを面白くないと思ってるらしいゲールが独断でヤマトを攻撃。バラノドンという生物兵器との戦いでしたが、こいつがヤマトにくっつくとHPがどんどん減ってしまって修理が追いつかない・・・。真っ赤っかになってしまったので、ひたすら逃げる作戦に。艦載機に攻撃させてヤマトは逃げつつ主砲で攻撃してました。これを倒したあと、空洞領域へ入って行きました。すると回りが敵だらけ。あとからあとから援軍が来るのに閉口したけど、戦い自体は何と言うことなく空洞領域を抜けました。
2000.05.19(金)
暗黒領域を抜ける海峡があるはず・・・と探しているとやっとそれらしきところが。ほっとしたのもつかの間、海峡にはガミラス軍が待っていたのでした。6マス分敵がつまっているので、とりあえず波動砲を1発。前に無駄遣いしちゃっててこれ以上撃てないから、あとの3マス分は地道に戦いました。そこを抜けるとGマークがありました。「新領域に突入〜」と思ったら、いきなり次元断層にはまってしまったとか。だだっ広い領域をひとしきりウロウロしたあと、アナライザーが佐渡先生にヒントをもらって目印になる地点を5個所発見。各地点を回って5個所目に幽霊船みたいなのがありました。ここで内部に入る事になって白兵戦に。森雪、島、真田、相原、太田、マシンガン兵というメンバーで出発。真田さんに自動砲撃機を破壊してもらっていたのですが、ドアが閉まって真田さんと他のメンバーが分断されてしまいました。とりあえず真田さんであちこち自動砲撃機を破壊すると、次は他のメンバーで探索。合流できたときには真田さんは倒れていました。回復させてからコンピュータールームでロボットみたいなのを集中攻撃して倒すと、データを入手することができました。ヤマトに戻ったら、今度はドメルの大艦隊が現れました。ドメルは男だね〜。敵ながら立派な人物という感じ。冥王星から脱出したガンツとまず戦って撃破。しかし倒しても倒しても行く手を阻むガミラス軍には参ったなぁ。戦闘に次ぐ戦闘を勝ち進みつつ何とか振り切って次元通路(Gマーク)にたどりついて、このわけのわからん領域を脱出できました。
2000.05.17(水)
さてさて、コルサック艦隊との白兵戦。今まで古代、森雪、アナライザー、衛生兵、ライフル兵というメンバーで行ってたのですが、ライフル兵をマシンガン兵に変えて出発。これがなかなか当たりで、ビシバシ撃ってくれます。やっとクリアできました。起爆装置をはずすのに工作兵が要るのかと思ってアナライザーを連れて行ったのに、必要ありませんでした。それなら替わりに攻撃兵を連れて行けばよかったなぁ。ヤマトに戻ったら古代と森雪のHPが0になってたので、順番に集中治療室へ。UNKNOWN AREAを抜けてオリオン・オメガ星系の探索へ。第2惑星でスターシャのカプセルを回収。何かの化学式が入ってて、そのおかげで魚雷とミサイルの攻撃力がアップしました。でもこれから私はどこへ行けばいいのでしょう?と航路図を確認すると、何か光ってるとこがあったので、とりあえずそこを目指すことにしました。途中バリアーに引っかかっちゃいました。そこでデスラーのアニメ。渋い〜。やっぱりデスラーは良いなぁ。しかしガス生命体を寄こしてくれるらしい。早速ガス生命体がやって来たので、それから逃げつつオリオンのアルファ星(ここが目指していた地点らしい)へ。ガス生命体はよりエネルギーの強いアルファ星へ向かって行って、めでたしめでたし。アルファ星を抜けるとGマークがあって、オリオン宙域を脱出できました。

航路確認後、まずはテンタクル星系の第1惑星を探索。ガミラス軍が待ち伏せしていた以外は何もなし。第2惑星も何もなくて、そのままオクトパス星団をすり抜けて暗黒領域へ。迷路みたいだし、ガミラス軍はよく出てくるし、結構面倒。あらら行き止まりというところに、小惑星があって、探索してみると何やらすごい金属が見つかったらしい。ヤマトの防御力がアップしました。でも行き止まりなので、また逆戻り。こんな回り道しちゃって大丈夫なのかしら・・・?現在42日目でこの領域を抜ける期限は100日ということだけど。

2000.05.16(火)
久々のヤマト。一体どういう場面だったのか忘れちゃったのでとりあえず、この日記を読んでチェックしました。この宙域に入ったとこなのね。UNKNOWN AREAを抜けるべく進んでいくと、ガミラス軍の攻撃を何回も受けましたが、大してダメージを受けることもなく半分くらいまで来ました。と、そこでコルサック艦隊からの攻撃。コスモゼロとブラックタイガーを出撃させたら・・・白兵戦に突入したときに古代が選べない。。。それはマズイかもというわけで、リセット。改めて白兵戦へ。相手の艦へ乗り込んだ途端、「5人までと言っただろう」みたいなことを言われて、自爆されてしまいGAME OVER。。。つい6人フルに選んでしまっていたんですねぇ。5人というのをすっかり忘れてました。でもその時の古代の言い訳が「5人だ、5人。5人と1台。だめか?」なんて。。。(アナライザー連れてたからね) 面白かったです。ヤマトに残っていた徳川さんや佐渡先生も「よく聞いていなかった」とか言っちゃって。沖田艦長は「こんなことで終わるとは・・・」と。全くですねぇ。で、やり直し。白兵戦でちょっと進むといきなり画面が切り替わってヤマトが真っ赤っかに。「あ〜、こっち忘れてた〜」というわけで、ヤマト自体が撃沈されてGAME OVER。またまたやり直し。先に艦隊の方を片づけて白兵戦へ向かうも、今度は衛生兵が倒れてアウト。次は最後の部屋まで行きながら全滅。白兵戦の途中でセーブしたい・・・。
2000.05.01(月)
外宇宙は2つの航路が選択できるということで、私はケンタウルス座アルファ星の宙域を通ることに。(もう一方は未知の宙域でした。ちょっと魅力的だけどね) 少し行きかけるとスターシャからのカプセルを拾いました。このメッセージによると、役立つものを入れたカプセルをたくさん打ち上げたとか。どこかで拾えるかなぁ? 暗黒ガスの中ではレーダーがきかないので、自動砲撃で戦闘をしのぎました。たまにはワープで日数を節約しないといけないかなぁと思ってワープしたら、「強制ワープアウト!」・・・。「何で〜?」と思ったら、機雷に囲まれてました。機雷自体は工作班のクルーが勝手に処理してくれましたが、敵からの攻撃も受けて戦闘になりました。ヤマトは移動も攻撃もできないということで、ブラックタイガー頼み。が、いつももう少しというところでヤマトのHPが先につきてしまって、ゲームオーバー。3度やっても同じ・・・。4回目の途中で、「コスモゼロがあった〜」と気付いて古代進をコスモゼロで出撃させて、何とか勝てました。ヤマトは瀕死状態でしたけどね。(HPのバーが1cmもない・・・) 

ごちゃごちゃしたところを抜けて、プロキシマ第5惑星にたどりつきました。真田さんが資源を探知するも何もないみたい。第3、第2、第4と収穫なしで、第1へ。やっと未知の資源を発見。と、またガミラスが攻撃してきました。第5〜2の惑星でも攻撃してきたけど、大したことはなかったのに、今回は気合入ってる〜。最初から3隻いるし、増援部隊がワープしてくるし。ヤマトはあまりダメージを受けなかったけど、ブラックタイガーが危なかったです。戦闘に勝って、第1惑星で新しい資源を入手すると、ヤマトの防御力がUPしました。アルファ星系の出口にはガミラス艦隊が待ち伏せていて、連戦になりましたが、これを突破。この宙域を抜けてオリオン宙域へ。
2000.04.29(土)
タイタンでのコスモナイト探索で、駆逐艦「ゆきかぜ」の残骸を見つけました。側には古代守の銃が。。。ちょろっとガミラス兵との戦いもありましたが、無事クリアできました。で、次はどうするのかな〜?特にイベントも無いみたいで、何も起こらない・・・。自分で目的地設定しようにも、レーダーに何も映らない・・・。と思ったら、レーダー手がいないのでした。森雪は個室で休憩中なので。とりあえず相原さんをレーダー手にすると、ちゃんと目的地設定できました。行き先は適当だけど。行ってるうちに海王星に向かえばいいのがわかりましたが、途中で戦闘もありました。冥王星基地を早く破壊しないとというわけで、海王星を過ぎて冥王星を目指しました。戦艦3隻にやられてセーブから再開。今度は艦載機を最初から出して集中攻撃で勝利。でもヤマトもかなりダメージを受けてしまいました。修理しながら冥王星を目指すもなかなかHPが回復しない。。。途中で休憩しないといけないかなと思ってたら、また2隻と戦闘。ヤマトはもう赤くなっててヤバイので、ひたすら逃げの一手。艦載機にがんばってもらいました。何とか勝利して、これはとっととHP回復しないとマズイというわけで、停泊しましたが、何と7日間もとどまるハメに。こんなに時間くっちゃっていいのかなぁ?回復してからまた冥王星を目指しましたが、戦闘が何度かあって、またダメージを受けました。で、修理指示の時にたまたま気付いたのですが、修理要員の数を設定するのに、今まで1ケタしかダメだと思ってたんだけど、カーソルを十の位に移動できたのね・・・。さっき、7日間も停泊する必要無かったんじゃ・・・。
今度は大きなミサイルが3発、ヤマトを目指して飛んできたのでこれを迎撃。でもミサイルは攻撃してこないから楽でした。ひたすら逃げながら後方の第3主砲、第2副砲で攻撃でOK。まぁ、このところずっとこのパターンですが。。。

冥王星では反射衛星砲(懐かしい〜)で攻撃されちゃうので、海に潜りました。反射衛星砲を内部から破壊するために、また白兵戦に行かねば〜。1回目はあえなく全滅。2回目は衛生兵と工作兵が共にやられて、続行不能でリセット。3回目でやっとクリアできました。白兵戦苦手だわ〜。反射衛星砲も破壊したし、ヤマトの修理も終わったしというわけで、また宇宙へ。冥王星基地にいたシュルツとガンツ他残存部隊との戦闘がありました。シュルツは特攻して散り、ガンツはシュルツの命をうけ、デスラー総統に報告するために逃げ延びたようです。で、いよいよ外宇宙へ!
2000.04.28(金)
ワープして火星に来ました。でもワープでいろいろ損傷したみたい。で、火星に着陸して修理することに。その間に白兵戦の練習をするとか。白兵戦に突入する前にセーブ画面が自動的に現れるのは親切ですね。白兵戦は勝手がわからず1回目は4人が全滅してしまいました。2回目は何とかクリアできましたけど、人を選択するのが難しかったです。(誰を選択してるのか見にくいの・・・。アイコンを見ればまぁわかるんだけど。) 今のヤマトのままだと、また損傷する恐れがあるとかで、コスモナイトという鉱石を探しに行くことに。まずは木星へ。ここで波動砲のテスト。徳川さんを機関室へ移動して、さて古代で波動砲発射〜と思ったら、コマンドが出てない。おかしい・・・。修理しないといけないのかな?と思ってとりあえず損傷を受けてるとこの修理指示して画面を閉じると・・・波動砲イベントが進みました。一旦画面を閉じないといけなかっただけみたい。。。浮遊大陸に波動砲を発射して木っ端微塵に。木星にはコスモナイトが無いこともわかったので、次は土星に。途中で2回戦闘があったけど、これは難なくクリアして土星に到着。衛星タイタンの探索に行くことに。セーブのタイトルを見ると、どうもまた白兵戦があるのかなぁ・・・?
2000.04.27(木)
さてさて、やっとこのゲームをプレイできるときが来たのね〜。買ったのは昨年だったけど、ハード持ってなかったから。。。音楽がアニメと同じなので、ぞくぞくっときますね。ヤマトの話に参加してるっていうのが何ともわくわくします。
最初のドラマが長いですね。ほとんど自分で何かするところはないまま、話が進んでいきます。で、やっとヤマトの発進。攻撃のやり方のレクチャーがあるのが、親切ですね。何か新しいことをする必要があるときは、いつもレクチャーが入るので、マニュアル見て「こんなに覚えられん・・・」と思っていたけど、何とかなりました。でも、難しい。。。ミサイルの効果を確かめに来た艦を撃ち落とすのに随分苦労しました。1回はゲームオーバーになっちゃったし。次のブラックタイガー戦では苦戦ということもないかわりに、きりがない。よく考えたら、空母を先に破壊しないといけないんじゃなかろうか?と気付いて、今まで全然動かずに自動攻撃していたヤマトを空母に近づけて射程圏内に入れて、ブラックタイガーで集中攻撃しました。するとあっさり戦闘が終わって、やっぱりでした。その後、ワープテストということで、徳川さんで出力を120%にしたけど、島さんのところに「ワープ」のコマンドが現れない・・・。「おかしいなぁ」と思いつつ、HP少ないといかんのかなぁ?というわけで、1日休んで(もったいない・・・)再度出力120%にしたら、ワープできました。

あ、でもこのゲームはあまりしゃべらないみたいですね。「バンパイアハンターD」はメッセージ全部しゃべってたから、PSのゲームってこういうのなのかと思ったら、そうでもないんですね。「ヤマト」では普通の会話はメッセージボックスだけだし。




BACK