ブログのテーマは何でもありです。が、嵐(大野さん)関連が多いです。嵐関連のブログとかにお邪魔しているときは「ふぁる」っていうニックネームを使ってます。松本零士系では「エメラルダス」を使ったりしてます。(すいません、昔の名残で・・・。)
テレビネタは基本、大阪バージョンです(TV誌も)。

「大野智ドラマ出演一覧」「歌番組出演一覧」「全曲データベース」「DVD一覧」「CD一覧」などはコチラ→「嵐さんのページ」
※こちらの判断でコメントは掲載停止する場合もあります。ご了承下さい。

■「きままなゲーム日記」-「原神」(2024.02.16 更新)
■「きままなゲーム日記」-「ウマ娘 プリティダービー」(2024.02.18 更新)
■「きままなゲーム日記」-「崩壊:スターレイル」(2024.02.19 更新)

DVD/BD「ARASHI Anniversary Tour 5x20」感想

2020年9月30日発売のBD/DVD「ARASHI Anniversary Tour 5x20」の感想など。
ミリオン突破おめでとうございます🎉

FC限定盤、通常盤初回プレス、通常盤と3パターンありましたが、映像自体はFC限定盤を買えば事足りるという仕様になってました。実質1種でのミリオン達成というところが、またすごいなと思う次第です。

20201116_5x20DVD.jpg

(↑左から、FC限定、通常初回プレス、通常)

通常盤初回プレスには72pのLIVEフォトブックレット(ライブの写真集)が入っています。通常盤にはリーフレットが入っていて、折り畳み式でケースより一回り小さいサイズで8面、写真はそのうち5面分載ってます。
FC限定盤は18pのブックレット入り。ライブの写真が載っていて、ソロショットも2枚ずつありました。特典ディスクとして2018年12月の東京ドーム公演も付いてます。

ディスクの色もそれぞれ違っていて、初回プレス盤が光沢の無いゴールド(黄土色?)、通常盤がメタリックレッド、FC限定盤がゴールド(2019)&白(2018)となってました。BDとDVDで異なるのかどうかはわかりませんが。

今回、「A・RA・SHI」「ハダシの未来」「5x20」「Love so sweet」の4曲がマルチアングルになってます。メンバーアングルとかではなくて、メインステージのスクリーンをじっくり見られるバージョンと通常バージョンという形ですが、スクリーンの嵐さんの写真や映像もじっくり見れたらいいなと思ってたので、私的にはこのマルチアングルは嬉しかったです。

ではでは、それぞれの曲の感想です。(このツアーについての感想は何度か書いてるので、改めて盤を見ての感想ということで簡単にいきたいと思います。)

【本編ディスク(2019年)】
01. Overture
客電が落ちた瞬間って、映像で見ててもキャーッってなるな~。メンバー紹介の映像の後、1年目、2年目・・・とモノクロの写真が映し出されて、成長をしみじみ感じます。(私はリアルでは途中からしか知らないけども)

02. 感謝カンゲキ雨嵐
このスワロフスキーの緞帳、その後どうなったのかなぁ?

03. Oh Yeah!
盛り上がるよねぇ。観客がいっぱいいてペンラ振ってる光景が「古き良き時代」だなぁと。やっぱり一緒になって盛り上がる熱量っていうのがあるよね。

04. Step and Go
大野さんと松本さんがじゃれてるのが可愛い♪ 大野さんのソロ良いわ~。「ひか↑り」とか「いつまでも↑」とかね。パーンと気持ちいい。

05. 言葉より大切なもの
冒頭のソロでいつもテンション上がる~。ムビステ2つに分かれてるからエリアが小さくて、よくあの上でうろうろできるなと。
煽りの挨拶に突入していくのですが、松本さんが「北は北海道から~」と言ってて、そういえばライブビューイングでこれ見てたんだったと。大野さんの「ARASHI 5x20 TOKYO祭り」にファンが言う「\(^o^)/でいっ!」の字幕が可愛い😀。毎回思うけどね。

06. Find The Answer
横からのカメラとかもあるのね~。そういえば、カメラ100台でしたっけ?入れたというシューティングの映像はいつ出てくるんだろう?

07. I'll be there
曲が始まる前のサスペンスな映像好きなのよね~。じっくり見れて嬉しい。でも曲はもうちょっとちゃんと踊ってるのを見せてほしいな。切り替え多いしアップも多い。メニューから曲を選んで飛ぶと、最初の映像のところではなくて曲の始まるところから再生されますが、映像の頭にもちゃんとチャプターが打たれてるようで、「次のチャプター」「前のチャプター」などで映像の頭に飛ぶことはできました。「アオゾラペダル」など、他のところも同様でした。

08. 迷宮ラブソング
最初2人ペアになってるけど、めちゃ接近してるので笑っちゃわないかしらって思いました。「迷宮ラブソング」といえば通常盤のカップリングがとっても好きなんだけど、披露されたことがなくて残念。アラフェスのたびにリクエストしてたんだけどねぇ。

09. La torment 2004
「歌を聴かせたら」降参なんだけどねぇ。大野さんのソロ曲聴きた~い‼ 終わりのキメがカッコイイですね。特効もすごい。

10. Breathless
映像がきれいでカッコよかった。

11. Everything
バックの映像はあんな感じだったんですね。コンサートへ行くとやっぱりメンバーを追っかけてしまうから、バックの映像とかはあまり記憶にないものもあったりするし、改めてこうして見られるのはいいなと思いました。

12. 果てない空
これの映像は「売り」の1つだったのか、よくTVでも見かけた気がします。雨が人を避けてるようなのもあるし、いろいろ技術が詰め込まれてそう。スクリーンが大きい分、きれいながら迫力もありました。

13. アオゾラペダル
演奏前、結構声があがってた記憶があるんだけど、私のPCのせいかイヤホンのせいか編集のせいか、これだとあまりわかりませんでした。観客、なかなか歌上手いなと。

14. 復活LOVE
スクリーンの生田斗真さんがデカい! MVでも生田さん出てるから、生田さんのドラタイだったっけ?って錯覚するのよね。ドラタイはこれの1作前の「Sakura」だけど、時期も近いだけにね~。この曲は大野さんの声にとても合うと思っていて、最後の「My Love 離さないよ」もほんと素敵♪

15. Believe
ちゃんと踊ってくれるの嬉しいな~。振り付け好きなので、この曲はお手振りになるのと踊ってくれるのとで、満足感が全く違う。

16. Lucky Man
バックの映像がポップですね~。Jr.さんの紹介は名前をそれぞれ表示してもらいたいなぁ。後ろには表示されてるけど、誰が誰っていうのがわからないので、舞台中継の初出のときによくあるパターンで、人の下に名前出してほしい。

17. 夏疾風
甲子園で歌ったりしてたのからもう2年っていうのがもうビックリ。大サビのときのバックの夕日と大野さんの衣装の柄が合ってて良い感じでした♪

18. BRAVE
めっちゃ炎上がってたねぇ。そういえばこの時点の最新曲ですね。(デジタルシングルを除けば)

19. MC
ライブビューイングで盛り上がった大野さんの「大好き」のくだりがしっかり見られて嬉しかったです。お知らせが無いのは寂しかったけどねぇ。

20. COOL & SOUL
櫻井さんはピアノ、松本さんは指揮っていうキャラが定着してきた感じ? みんなラップできるのカッコイイねぇ。

21. マイガール

22. One Love
この曲はオーケストラと相性良いですね。アラフェス2012でもやってたし。

23. Face Down
曲に入る前の大野さんのソロダンスが素敵~♪ 映像とのコラボもカッコ良かったです。メンバーを召喚する感じがまたカッコいいですね~。
「Face Down」は短かめだったけど、ちゃんとダンスもあって歌も聞けて嬉しい~。

24. つなぐ
歌やダンスもさることながら、サウンドも結構好きなんですよね。

25. Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~
短いけどこれも踊ってるの見れて嬉しい~。アラフェス2020でも投票したんだけどなぁ。

26. Sakura
「つなぐ」からこの曲まではちょこっとずつだけど、それぞれ踊ってるの見られて嬉しい♪

27. truth
ちょこっとじゃなくて、ちゃんとやってくれて嬉しかったなぁ。「Face Down」~「truth」はほんといい!
この曲で嵐に振り向いて、結局私の中でこの曲を超える曲には出会えなかったけど、この曲に出会えて良かったな~。

28. A・RA・SHI ※マルチアングル
アングル2はスクリーンの映像メイン。メンバーがアップになったり観客だけが映ったりっていうのが無いので、映像をじっくり見られます。スクリーンが大きいので、全部を収めるパターンだとメンバーがとっても小さくなってるので、メンバーが見たいときはアングル1、スクリーンの映像を見たいときはアングル2という感じ。風船みたいなのがたくさん出てくる映像は「VS嵐」のバルーンシューティングやん!と。MVを現在の嵐で再現してる映像とかもありましたが、こういう再現MVでクリップ集欲しいわ~。先日、「嵐ジオ」だったか、撮りたいMVってことで、大野さんが今改めて「Happiness」のMVをそのままやりたいって言ってたけど、そんな感じで何曲かやってもらいたいな。

29. a Day in Our Life
大野さんの伸び伸びしたフェイクが気持ちいい~。

30. ハダシの未来 ※マルチアングル
アングル2はカメラ固定でスクリーンが映ってます。各年の懐かしい映像が映ってるので、私はアングル2で見ることが多いかな。

31. サクラ咲ケ

32. きっと大丈夫

33. Monster
最初の大野さんのソロ、「僕は目覚める」の「は」がとっても良い「は」でした😀。火柱ぼんぼん上がるのが”Monster”らしいな~と。紅白でさえ炎上がってたもんねぇ。時計と炎のこの雰囲気好きだなぁ。

34. Troublemaker
ハートビートの松本さんの顔~。あとUBダンスにフォーカスしすぎな印象。

35. ワイルド アット ハート

36. GUTS!
カメラで遊ぶの好きな嵐さんたち。大野さんの顔~。

37. 君のうた

~挨拶~
メンバーそれぞれの挨拶。メンバーごとにちゃんとチャプターが区切られてるのが親切だな~と。全員で33分ほどありました。大野さんの挨拶をしっかりまた見ることができて良かったです。胸がキューッてなるけど、ムギューって抱きしめたくもなる。ライブビューイングのときも思ったけど、いい顔してたな。この時言ってた「来年1年」がもうすぐ終わろうとしてるんだなぁとしみじみ。

38. 5×20 ※マルチアングル
この曲聴きながら、アングル2のスクリーンに映し出されるこれまでの写真の数々を見てたら…がんばってきたなぁ…って親みたいな気分になってしまいました。
最後のスタッフロール見てて、コンサートが無くなったらこれだけの人たちのお仕事が無くなるわけで、大変なことだなと。無観客でもコンサートが行われるのは、そういう意味で大事だなと思いました。

-アンコール -
39. ファイトソング
TVだと元気ソングというと「Happiness」とか「GUTS!」って感じだけど、この曲がもっと推されてもいいと思うな~。

40. エナジーソング~絶好調超!!!!!~
この曲がこんなに定番ソングになるとは。アラフェス2012でアルバム曲1位になったのは伊逹じゃなかったですね。発表があったときの、1位なのに会場の人あまり投票してなくてザワザワっていう感じがいつも思い出されて、面白く思ってしまいます。

41. PIKA★★NCHI DOUBLE

42. Love so sweet ※マルチアングル
これはほんとにアングル2でスクリーンの映像が見られるの嬉しい。何なら毎公演の映像が見たいぐらい。大野さんのお誕生日映像もあるしね~♪ 

43. Happiness
曲の後、最後にバンドやJr.の紹介、ファンへのメッセージなどいろいろありましたが、会場のファン、映画館のファン、そして嵐のファンみんなに向けて言ってたのが良かったなと思いました。「また会おうぜ」って言ってたけど、その後こんなに会えなくなるなんてね。

-アンコール2 -
ここ、ライブビューイングでは中継が切れて見れなかったんですよね。トークや三本締めがここで見られて良かったです。

【FC限定盤特典ディスク(2018年)】 
基本的にセットリストは同じなので、1曲ずつの感想は割愛。
セットリストの変更部分は
「17. 夏疾風」→「17. 愛を叫べ」
「18. BRAVE」→「18. 夏疾風」
となっています。それとマルチアングルがありません。「Love so sweet」だけでも欲しかったなぁ。
それと、2019年版はこの前の「16. Lucky Man」でアロハみたいな衣装に着替えてるのだけど、2018年版は着替え無しなので、アロハみたいな衣装は2019年からの登場なのかな。

挨拶聞いていて、このときはまだ休止発表前だったんだなぁ。。。と。大野さんが言ってた「嵐自伝」、出たら買うのにな。彼ら自身の言葉でいろいろ聞きたいです。


オリコンでは、初週売上が339,304枚(DVD)+576,203枚(BD)で合計915,507枚ということで、「5x20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019」の68.1万枚を上回って自己最高初週売上だそうです。「令和最高累積売上」とあって、前も「カイト」の時かな?言われてたけど、「令和ってまだ2年やん」ってなるので、言わないでほしいなぁ。何でもカテゴリ区切って1位とか初にしたがるからねぇ。今回も「ミリオン越えたのは男性で初」とかね。

正直、20周年の記念ツアーだし、発売まで結構かかったし、特典もりもりなのかな~って思ってました。予約時点で、「え、こんなあっさりしてるんだ!?」ってわかったけど、ちょっと寂しかったかな。裏側はNetflixでやってるからかメイキングも無かったしねぇ。
昨年の「ワクワク学校」も映像作品化してもらいたいし、シューティングのもまだ出てないし、他にも出てないコンサートや舞台の映像もあるし、片っ端から売ってくれないかなぁと思います。

ともあれ、
50公演完走おめでとう❗
ミリオンおめでとう‼

[Amazon]
通常盤初回プレス仕様【Blu-ray】
通常盤初回プレス仕様【DVD】
通常盤通常仕様【Blu-ray】
通常盤通常仕様【DVD】

[楽天ブックス]
通常盤初回プレス仕様【Blu-ray】
通常盤初回プレス仕様【DVD】
通常盤通常仕様【Blu-ray】
通常盤通常仕様【DVD】
通常盤初回プレス仕様&通常仕様【Blu-ray】
通常盤初回プレス仕様&通常仕様【DVD】

[セブンネット]
通常盤初回プレス仕様【Blu-ray】
通常盤初回プレス仕様【DVD】
通常盤通常仕様【Blu-ray】
通常盤通常仕様【DVD】

-全ての記事
-, ,