ブログのテーマは何でもありです。が、嵐(大野さん)関連が多いです。嵐関連のブログとかにお邪魔しているときは「ふぁる」っていうニックネームを使ってます。松本零士系では「エメラルダス」を使ったりしてます。(すいません、昔の名残で・・・。)
テレビネタは基本、大阪バージョンです(TV誌も)。

「大野智ドラマ出演一覧」「歌番組出演一覧」「全曲データベース」「DVD一覧」「CD一覧」などはコチラ→「嵐さんのページ」
※こちらの判断でコメントは掲載停止する場合もあります。ご了承下さい。

■「きままなゲーム日記」-「原神」(2024.06.16 更新)
■「きままなゲーム日記」-「ウマ娘 プリティダービー」(2024.04.15 更新)
■「きままなゲーム日記」-「崩壊:スターレイル」(2024.06.21 更新)

TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days[YONMARU] (2024.04.27 17:00)

帝国ホテル大阪の安奈淳さんからの、大阪城ホールの「TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days[YONMARU]」です。引き続き妹と行きました。

木曜日の望海風斗さんのコンサート、土曜日の安奈淳さんのランチショーが先に決まっていて、TM NETWORKは金、土とあったので、3日連続にするか、土曜日をダブルにするかと考えて、3日連続はしんどいな~と思って土曜日にしました。帝国ホテルから大阪城ホールまで歩いて30分ちょいかかりましたが、大阪城ホールには16時すぎに到着してパンフレットも買えたし、ちょうどいい時間でした。

大阪城ホールでのコンサートはかなり久しぶり。一昨年に「一万人の第九」に出演する際には来たけども、普通にアーティストのコンサートとなると、2015年のKISS以来になるらしい。そもそもコンサート自体最近行くこと少なくなってしまってるしね。嵐が休止してからは、ミュージカル系のコンサートはあるけど、ROCK、POPS系のコンサートは一回もないという…。なので、今回は、いろいろ久しぶりで雰囲気自体が懐かしかったです。

開演前に会場に流れてる音楽が、80年代のブリティッシュロック(他にもあったかもだけど)で、これまた懐かしかったです。洋楽をよく聴いてた時代なので。

TM NETWORKの40周年記念のコンサートということで、安奈淳60周年からの40周年と、みなさん、長くいてくれて本当に嬉しいです。前回TM NETWORKのコンサートに行ったのは、2014年の30周年記念の時だったので10年経ったのにもビックリです。最初に行ったのは1986年の「TOUR '86 FANKS DYNA*MIX」なので38年前…。自分も元気で良かったです。

正直、ずっとマメに追っかけてるわけではないので、最近の曲はわからないかもとか思いつつでしたが、1曲目「Self Control」でよく知ってる曲だったので、テンションアップでした。初期のアルバムが好きなので、「1974」や「RAINBOW RAINBOW」、「Accident」が聴けたの嬉しかったな。「1974」のMVが流れてたのも懐かしかったです。「Carol」は多分TMの大事なシリーズなんだと思うけど(今回もすごく力入ってました)、実はあまり好みじゃなくて当時買ったもののあまり聴いてないんです、すいません。

小室さんのソロ演奏のラストに炎演出があって、「おぉっ」となりました。「Get Wild」のときにもあったかな。最後の「ELECTRIC PROPHET (電気じかけの予言者)」も懐かしかったです。最後だったかちょっと忘れたけど、「パン!」とすごく大きな音がして、鼓膜がビリビリしました。TM NETWORKのコンサートはアンコールとか無くて、そういえばそうだったわと。前も「あ、そういうもんなのね」と思った記憶。

外に出たらまだ少し明るくて、ちょっとビックリでした。19時前だったので、コンサートは2時間弱ぐらいですね。久しぶりのTM NETWORKは、3人の雰囲気だったり、歌い方だったり、「あ~、TM NETWORKだなぁ」と感じました。懐かしい曲も聞けて、楽しかったです。

-全ての記事
-