ブログのテーマは何でもありです。が、嵐(大野さん)関連が多いです。嵐関連のブログとかにお邪魔しているときは「ふぁる」っていうニックネームを使ってます。松本零士系では「エメラルダス」を使ったりしてます。(すいません、昔の名残で・・・。)
テレビネタは基本、大阪バージョンです(TV誌も)。

「大野智ドラマ出演一覧」「歌番組出演一覧」「全曲データベース」「DVD一覧」「CD一覧」などはコチラ→「嵐さんのページ」
※こちらの判断でコメントは掲載停止する場合もあります。ご了承下さい。

■「きままなゲーム日記」-「原神」(2024.05.18 更新)
■「きままなゲーム日記」-「ウマ娘 プリティダービー」(2024.04.15 更新)
■「きままなゲーム日記」-「崩壊:スターレイル」(2024.05.14 更新)

嵐のワクワク学校2013【7/13(土)京セラドーム大阪 17:00編】(その2)

【松本先生:チクタクの授業】
「1分間でどこまで走れるか?」コーナーで、がんばらなくてもいい人を選ぶくじ引きは、4人同時に箱に手を突っ込んでボールを取り出しました。 「これ誰の手?」とか言ってた相葉さん、見事金のボールを引きました。「相葉さんが頑張らなくてもいいって珍しいね」との声も。
で、今回は自転車が用意されていました。自転車でドーム内を走ったのですが、相葉さんは手を振りながらのんびりと、3人は一生懸命こいでましたが、結果は1周ともうちょっと。相葉さんは半周も行ってないぐらいでした。 誰かが「大野さんががんばってなかった」と言ってましたが、松本先生は「大野先生もがんばってましたよ」と言ってくれてました。階段を上る時、大野さんがつまづいたのかな?ちょっと崩れてました。

松本さんの手紙は、松本さんから「自分で読むのも恥ずかしいんで」と、二宮さんにお願いしてました。内容は初日よりちょっとカットされてたかな。前はレポには書いてないけど、身長や体重がどうだったとかそういうのも言ってたけど、今回はありませんでした。

宿題の「10年後の自分へ」を読んだのは、二宮さんファンの13歳の女の子でした。白に緑の制服っぽい格好だったので、「相葉くんが好きなのかな」って言ってたけど、 「誰が好きですか?」って尋ねたら、「ニノ・・・」と。感極まってか泣いちゃってました。よく見たら、アクセサリーとかは黄色をつけてました。相葉さんが「勝手にフラれた気が」と。 動物が好きな女の子でした。

10年後の自分へのビデオレターは大野さん。大野さんだったら嬉しいな♪と思ってたので、ちょっとドキドキしました。
「どうも、大野くん。 今、君は10年前の僕を見て感極まって泣いていることでしょう。
その涙を待ちましょう。そろそろ泣き止んだかな。・・・まだ泣いているのか。
基本、10年経ってもこんな感じだと思う。
趣味は増えてるかな? 釣りはやってると思う。絵も描いてるでしょう。
仕事楽しんでるかな? イヤイヤ言いながらやってると思う。
見た目も10年経ってるから変わってるでしょう。ちょっと薄くなってるんじゃないですか。
息切れしながらコンサートもやってるでしょうね。
叶ってたら嬉しいです。
健康で楽しんでること。ただそれだけでございます。
人生いろいろあると思いますが楽しんで下さい。上から目線ですいません。
あと、ベッドで寝てください。

(「夢は?」(松本))
夢は、世界の大野になって下さい。
ば~い!」

「イヤイヤ仕事してるんですか?」(松本)には、 「面倒くさがりなのでスイッチ入るのが遅い」(大野)と。 松本さんとか櫻井さんかな?「世界を目指してる?」と意外そうでしたが、 「最近、海外へ行くことが多かったので、もっと見てない世界も見て見たい」(大野)というような感じでした。
ビデオの最後の笑顔とかがかなり破壊力ありました。これDVDにしてもらいたいな~。あと、10年後は42歳ということで、「本厄」だと言われてました。

「時間は二度と戻らない大切な財産」

【大野先生:ワイワイの授業】
「今日の授業楽しんでますか!」と大野さんが会場に問いかけると、近くにいた小さい女の子が「はーい!」ととってもいいお返事をしてました。もう5時間目で小さい子だと疲れてくるんじゃないかと思うのに、嬉しかったです。
仲間とは?ということで、「スポーツ」「オリンピック」「友達」「メンバー」と来たところで、櫻井さんが「嵐~」と言って、両手を上に上げてひらひら~と。で、大野さんもひらひら~と。

大野さんがメンバーを驚かすVTRの後、櫻井さんかな? 「おととい放送したビキニマンじゃないですか~」みたいなことを言ってました。VTRの大野さんがビキニマンTシャツを着ていたので。次にメンバーの個性を紹介するVTRが流れた後、「大野さんの個性は?」と言われたけど、 「自分じゃわからない」(大野)と。で、櫻井さんが「ありがとう!鼻ほじる!」と言ってました。(「ありがとう!○○」という体裁だったので)
スクリーン上、VTRからふっと大野さんに切り替わったりした時の大野さんが、クールな感じでとってもカッコ良かったです。だいぶ髪が伸びてる感じで、トップがほわほわでした。

ここで会場を5ブロックに分割。
Aブロック:手拍子(担当:櫻井)
Bブロック:足踏み(担当:相葉)
Cブロック:手拍子(ウラ拍)(担当:二宮)
Dブロック:スナップ(ウラ拍)(担当:松本)
Eブロック:腿を叩く(ウラでタン・タタン)(担当:大野)

Dブロックで会場から「えぇ~っ!?」と。次のEブロックでも「えぇ~っ!?」と言うので、 「腿もいやですか~??」(大野)と。でも、そんなこと言いつつ、会場のみなさん、上手いんだけどね。東京初日とは二宮さんと相葉さんが入れ替わってて、胸たたきが足踏みに変わってました。「A・RA・SHI」をみんなでやるのは気持ちよかったです。

「嵐は5つの個性。違いを認め合うことこそが仲間のしるし」

【校歌】
最初の大野さんのソロ、もう本当に素敵で。そこだけエンドレスリピートしたいくらいでした。

【エンディング】
私の席はライトあたりだったのですが、トロッコが出てきて乗ってるのは相葉さんだけ。私たちの前を通りすぎてから櫻井さんが乗って、ホームと1塁の間ぐらいで大野さんが乗ったので、大野さんが私たちの前を通ることが無かったのが残念だったな~。センターあたりがトロッコのスタート&ゴールなので。。。でも席の位置は仮設っぽいスタンド下段の6列目でかなり近かったです。最後、トロッコから降りて扉に入っていくのですが、大野さんが最後にキメ顔とかやってくれて、最後まで楽しむことができました。
規制退場を嫌ってか、トロッコが出てきた時点で会場を離脱する人がチラホラいたけど、最後の映像まで見ないともったいないなぁって思いました。そういう人はもう何度も見てるのかもしれないけど。。。終わったのは19時半頃で、東京よりはちょっとコンパクトになったのかな? そんなに何がカットになったって感じもしなかったけど、ちょっとずつ冗長なところが整理された感じかな。

大阪2日目も無事終わったようですね。スヤスヤセットとか10年後へのビデオレターとか、6回目ということでどうなるのかな?と思ってたのですが、スヤスヤセットは大野さんのベッド(東京ではソファだったので、進歩したようです)、ビデオレターは嵐から嵐へというものだったそうです。レポによるとなかなか素敵な内容でした。 ビデオ収録が入ってたという話もtwitter上で出てたので、DVD化されるといいなぁ。最後のをメインでDVD化して、各回のメンバーのビデオレターも入れてくれれば嬉しいんだけど。

あ、そういえば相葉さんの夢・・・見なかったわ。寝る前に気付いてわざわざカードを取りに寝室からリビングへ行ったのに~。

-全ての記事
-, ,